釣りゾー

釣行記になります!!その他、実釣に基づいたオススメルアーや釣具があれば紹介していきます(^^)

パームスのパックロッド。クワトロ75MLを結構使用してきたのでインプレ。

前にクワトロ63Lを記事に書きましたので
www.bokuwaboku-masake.com



今回はクワトロ75MLのインプレです。
f:id:bokuwabokumasake:20210302125033j:plain



前回紹介したサーフスター
www.bokuwaboku-masake.com



と、同じくこのクワトロも長い歴史があり、初代クワトロのデビューは2000年!



そしてこの4を意味するクワトロの名の通り、全機種4ピースでの展開となっていますね。



f:id:bokuwabokumasake:20210302125557j:plain
f:id:bokuwabokumasake:20210302125649j:plain
筒状のハードケース。ショルダーストラップがついていますので、持ち運びが楽ちんです。



ハードケースにもクワトロの象徴であるイエローカラーのプリントがされています。
f:id:bokuwabokumasake:20210302130017j:plain
f:id:bokuwabokumasake:20210302130043j:plain



ハードケースの中には布製の竿袋。やはり、ここもイエローカラー。蓋の内側部分にはロッドが破損しないようスポンジがついています。
f:id:bokuwabokumasake:20210302125819j:plain
f:id:bokuwabokumasake:20210302134153j:plain
f:id:bokuwabokumasake:20210302134218j:plain
f:id:bokuwabokumasake:20210302130124j:plain


竿袋の紐をほどきますと、1ピース毎に収納されています。
f:id:bokuwabokumasake:20210302130345j:plain
f:id:bokuwabokumasake:20210302130405j:plain
f:id:bokuwabokumasake:20210302130423j:plain



バット部分がテレスコ仕様になっていまして、この部分を伸ばすとこういった形になるんですね。
f:id:bokuwabokumasake:20210302130936j:plain
伸ばした部分。
f:id:bokuwabokumasake:20210302131146j:plain



リールシートはアルミスクリューのダウンロックタイプ。
f:id:bokuwabokumasake:20210302131303j:plain
f:id:bokuwabokumasake:20210302131326j:plain
f:id:bokuwabokumasake:20210302131609j:plain
リールを装着して下からクルクルと回していくのではなくて、上からクルクル回していきます。



sicKガイド使用。
f:id:bokuwabokumasake:20210302131548j:plain



足元まで気を抜かない。
f:id:bokuwabokumasake:20210302131637j:plain



実釣編
クワトロ75MLスペック
f:id:bokuwabokumasake:20210302131911j:plain

●7ft.5inc
●1tel+3pc.
●7-20g
●5-14lb
●Wt.124g
●パックレングス 51cm



使用用途としましてはこのレングス、パワーになりますので、小規模河川の【ライトシーバスゲーム】【エギング】港周りに少し大きな魚が回ってくるよ。といった【港内の中型回遊魚】、【チニング】こういった魚がターゲットになります。






カバーできる魚種や広さを兼ね備えた汎用性の高いロッドとなっていますので【気軽に何か狙いたいな】こういったときはオススメの1本となります。

基本テーパーはファーストなのですが、ティップセクションは少し強めに作られていますので、どんなルアーでも安心して投げられる。そんな安心感を兼ね備えています。



マルチピースなので、レングスに対して少し重いかと思われるかもしれませんが、持った際、リールをつけた際に先重りなど感じられることなく非常にバランス良く作られているなと感じます。



釣ってきた魚



45センチのメッキ
f:id:bokuwabokumasake:20210302135158j:plain
港内でこのような良型メッキの回遊が見られたんですね。そんなときはクワトロ75ML活躍してくれます。このレングスですから、港内などでは取り回しが楽です。
ルアーウェイトは下から7gとなっていますが、5センチくらいの5g弱のルアーのパームスディグリーも扱えます。



このとき使用したリールは19ヴァンキッシュ2500sの0.4号です。
f:id:bokuwabokumasake:20210302140012j:plain
www.bokuwaboku-masake.com





サーフでの良型マゴチ
f:id:bokuwabokumasake:20210302135554j:plain
f:id:bokuwabokumasake:20210302135623j:plain
60ないくらいの良型マゴチですが、マルチピースとは思えない綺麗な曲がりをするんですよね。こういった魚とも引きを楽しみながらファイトができます。



サーフでのソゲ。
f:id:bokuwabokumasake:20210302140249j:plain
f:id:bokuwabokumasake:20210302143837p:plain
コアマンPB13といったスピンテールジグやサイレントアサシン99Fも問題なく扱えます。



サーフでのサゴシ
f:id:bokuwabokumasake:20210302140633j:plain
コチラもコアマンPB-13です。サゴシも問題なくやり取りできます。



そして『あ、何か小さな魚がボイルしたよ』こういったときには5センチくらいのミノーを使って小さい魚とも遊べるバランスを持ってるんですよね。
f:id:bokuwabokumasake:20210302141004j:plain
f:id:bokuwabokumasake:20210302141046j:plain



当然ながら、小規模河川のナイトゲームでも大活躍します。
f:id:bokuwabokumasake:20210302141156j:plain
f:id:bokuwabokumasake:20210302141244j:plain
f:id:bokuwabokumasake:20210302141321j:plain



合わせているサーフゲームで使用したリールは20ヴァンフォード3000MHG、PEは0.6号になります。
www.bokuwaboku-masake.com




もう、単なるサブロッドではなくメインロッドになり得る、そんなクオリティーをもったパックロッドになります。


というか、僕は昨秋のスーパーライトサーフゲームでメインで使っていました。何よりこのイエローカラーがカッコいいんですよね。



非常に汎用性が高くて良いロッドですし、持ち運びも便利なのでメインで使うもよし、車に忍ばせておいて見つけた海辺で手軽に投げてみるも良し。



忍ばせておくと様々なフィールドが釣り場になりますからね。本当にオススメのロッドです(^^)



パームス クワトロ75ML

19ヴァンキッシュ2500s

20ヴァンフォード3000MHG

パームス ディグリー

シマノ サイレントアサシン99F